うまいもの工房・加護や

www.kago-ya.com/sommelier/vol10.shtml


ソムリエの独り言 Vol.10

ワインは文化だ!

イタリア・サルディーニャ州

イタリアのサルディーニャ州のワインを、お飲みになった方は、まだまだ少ないと思います。本土から西方に離れ、ティレニア海に浮かぶ四角張った島。変化に富んだ風景と住民の強い独立心が特徴的という。島の北部では、コルク樫の木が多く、上質のコルク栓が生産されています。「ヴェルメンティーノ・ディ・ガッルーラ」という繊細で果実味あふれた白( DOCG )でも有名な島です。

CANNONAU DI SARDEGNA
カンノナウ リゼルヴァ 2002

「カンノナウ・リゼルヴァ」の、この作り手「セッラ & モスカ」はなかなかとんでもないんです。ぶどうの栽培に適した土壌を作るため 150ha の畑を掘り起こし 15 メートルも深い地層と表土の地層を入れ替えてしまうというどえらいことをやってのけたらしいのです(フランスだったら許されないことだろうけど)。

水戸市内某ホテルでワインインポーターさんが開催された試飲会で見つけた、最高にお気に入りの一本です。

ブラインドで出されたら、ちょっといいピノと答えるかも知れません。そんな香りと味わいです。果実味にあふれ、フレッシュなストロベリーというより、もう少し完熟感のあるブルーベリーやブラックベリーっぽい、黒い果実の甘く華やかな香りです。やわらかい酸味が心地よく、海風が通り抜ける畑から生まれたワインらしく、ほんの少しアフターに塩味を感じさせます。ボルドーやしっかりしたタンニンの厚みのあるワインも美味しいけれど、疲れた体を癒して欲しいときには、このくらいのやさしい味わいがぴったりです。つまりは、ミディアムなやや辛口。

アルコール度数は 13.5%。飲み頃温度は、18 〜 20℃ でしょう。家庭でのお魚の煮付けやすき焼きにも合いますし、鴨のローストやジビエ料理、チーズにも抜群の相性ですよ。イタリアワインの格付けでは DOC で、大樽熟成 6 ヶ月が義務付けられていますが、セッラ & モスカでは 2 年間熟成させています。お値段もリーズナブルで、コストパフォーマンス大です。とう粋庵、加護やきゃらん店で取り扱っています。是非、お気軽にお試しください。

日本ソムリエ協会認定ソムリエ 有限会社プロダクツ一生 代表取締役 上田豊人

ご案内

「ソムリエの独り言」は、加護やのソムリエ & 利き酒師が、美味しいワインや日本酒、こぼれ話などをご紹介しています。


店舗紹介
フォレスト
とう粋庵
和ごころ
おふく
Take-out
連載
TOPIX
Wedding
箸美人
ソムリエ
レシピ
仕事人
ワイナリー
徒然日記
Appendix
会社概要
採用情報
サイトマップ
facebook