うまいもの工房・加護や

www.kago-ya.com/topix/vol019.shtml


ボージョレー・ヌーヴォーの会

マジックショー & ライヴ 2005.11.19

好例、ヌーヴォーの会。今年も盛り上がりました!

毎年、異なる趣向でお楽しみいただいていますが、今年はマジックショーとプロのギター・ボーカリストのボサノバライヴでした。今回のマジシャン・加藤靖敬さん、巧みな技術と話術で場を盛り上げていただきました。そんなマジカルトークの加藤さんですが、実は本業は、おそば屋さんなんです。 那珂市で『ふじ庄』というお店を営まれています。ちなみに奥さんはすごい美人です。ぜひ奥さんをちら見に……いやいや、おそばを食べに行ってくださいね!

ライヴの方は都内で活躍されている犬塚彩子(いぬづかさえこ)さんにお願いしました。ギターの音色とヴォーカルの醸しだす独特の雰囲気に、うっとりする人、踊りだす人、ワインとコラボレイトする人……それぞれに楽しまれていたご様子。さらに、犬塚さんの清潔感あふれるチャーミングな笑顔にくぎづけになっている人も多々見うけられました。水戸でもたまにライヴを行っているそうなので、ぜひ追っかけてみてください!

さて、ワインはというと今回ウェルカムワインとしてご用意したのは、ジョルジュ・デュブッフの白、マコン・ウィラージュ・ヌーヴォー。さすがボージョレーの帝王といわれるだけあって、果実味とコクが絶妙に溶け合い見事なバランスでした。赤は、イタリアの新酒ヴィノ・ノベッロで乾杯!その後は、ブルゴーニュの誇りと言われるジョセフ・ドルーアンの樽ヌーヴォー28リットルの登場!!個人的な感想ですが、今まで飲んだヌーヴォーの中で一番美味しかったです。ツンとくるアルコール感や甘ったるくてワインになりきれていない残糖感、薄っぺらくて口の中が冷えるような酸味がまったくなく、第一印象からなじんでいて、ふわっと軽い香りと果実味がのどにスルっとすべり落ちてくる感じ。思い出すだけでもテンションが上がります。また、2品目のフォアグラのムースとヌーヴォーのとの相性がばっちりで、おかわりないの?と何度も声かけいただきました。ありがとうございます!!

その後、加藤さんに忘年会用マジックを伝授いただいたり、恒例の大樽持ち帰りジャンケン大会、犬塚さんのアンコールライヴ、恐縮ながら私のミニマジックなどで時間はあっという間に過ぎ、常連の高橋さんが芸術的な一本締めを行う頃には、空いたワインボトル30本弱、28リットルの空樽が1本。一人あたりワインボトル2本くらいの酒量になりました。恐るべしっ!!

今度は、違う銘柄のワインを樽で飲み干す会や、そば打ちの会などができるといいなぁと願いつつ、乱文乱筆の筆を置かせていただきたいと思います。最後になりましたが、いつもイベントにご参加いただいている常連客様、今回のイベントにご協力いただきました加藤さん・犬塚さん・斉藤さん、今回のイベントに参加できなかった常連客様、今この長く拙い文章を読んでいただいているお客様、本当にありがとうございます。また、何かステキな企画がありましたらぜひ教えて下さい。私はいつでもフォレスト店でお待ちしております。
加護や 水戸フォレスト店店長 山元 隆


ご案内


店舗紹介
フォレスト
とう粋庵
和ごころ
おふく
Take-out
連載
TOPIX
Wedding
箸美人
ソムリエ
レシピ
仕事人
ワイナリー
徒然日記
Appendix
会社概要
採用情報
サイトマップ
facebook