うまいもの工房・加護や

www.kago-ya.com/topix/vol047.shtml


ボージョレー・樽・ヌーヴォーの会「二宮優樹ものまねライヴ」

2010/11/18 加護や・水戸フォレスト店

世界のワイン愛好家たちは、実りの秋に感謝して新酒の出来をにぎやかに楽しみます。また、お祭り気分でヌーヴォーを飲みながら、その年のヴィンテージを占うと言われています。

お祭り好きの日本人も、もちろん黙ってはいられませんよね!加護やフォレスト店でも、今年も恒例の解禁日当日、盛大に粛々と……ではなく、盛大にグビグビ!と、執り行わせて頂きました(笑)。

何と言っても、昨年 '09 の濃厚で完熟した香りと味わいは誰もが忘れ難いことでしょう。ボージョレー地区生産者からの今年 '10 の前情報では、穏やかな天候にも恵まれ、ぶどうの樹は順調な生育をし、素晴らしいワインに出来上がったとの事。

ぶどうの開花・結実・収穫(6〜10月)の時期に雨が多いと糖度が上がらず水っぽくなり、竜巻やヒョウ被害にあって葡萄の実が傷ついたりすると、病気にかかったり腐ったりして収穫量は激減するようです。要するにワインと言えども農作物なので日照時間やその年の天候が大きく左右する訳で、そう言う意味で今年はマイナス要因になるものは何ひとつなかった年のようです。

日本に輸入されている樽ヌーヴォー(28L)は、ジョゼフ・ドルーアン社のみ。このメゾンは120年以上もの間、家族経営にこだわり続けた超名門です。そして、その目指す味わいは、ドルーアン氏曰く「心がおどるような華やかなワイン……」とか。なんと、茨城県で発注・入荷できたのは、加護やフォレスト店だけですよぉ〜!

ウンチクはさておき、飲んでみると・・・・・『ヌーヴォーらしいフレッシュでチャーミングなベリー系の香り。酸と糖のバランスが良く、ハツラツピチピチといった印象。昨年の完熟感に、若干の若々しさが欲しかった方にはピッタリかと思われます。熟女も素敵ですが、若くて品のいい女性はやはりとても魅力的ですよね。』(ソムリエT.U)

では、ワインメーカーのメゾン・ジョゼフ・ドルーアン社の社長のコメントは?

『今年のボージョレーは青紫がかったルビー色で、レッドカラントやチェリーの豊かな香りがします。さわやかな酸が感じられるため、アペリティフとして、またシンプルなお料理と合わせやすい味わいです。』(メゾン・ジョゼフ・ドルーアン代表取締役社長 フレデリック・ドルーアン)

さて、ヌーヴォー・パーティーのもうひとつの楽しみは、アトラクション!

TVの爆笑ものまねライブ等にも出演して、人気沸騰中の「二宮優樹(にのみやゆうき)」さんをゲストにお迎えしました。

毎年パーティーのお手伝いいただいている、たまがわ酒店のシニア・ワインアドバイザー植田真未ちゃんの開会に始まり、お客様を代表して江幡良夫さんからの乾杯音頭。それから約一時間あまりは加護やフォレスト店調理長、沼田正義によるヌーヴォー仕立て《特別コース料理》を楽しんで頂きました。


お腹もそこそこ満ちてきたら、いよいよ、二宮さんの登場です。

真っ白な長いファーを首に掛け、氷川きよしのズンドコ節♪に始まりました。顔はかわいいのに声はなかなか艶やかな低音の魅力、独特の節回しまでそっくり!です。程よい!?お客様の酔いも手伝って、あいの手打つやら拍手喝采やら、感動のあまり絶叫する人もありで、あっという間にパーティー会場は一体感に包まれました。(雰囲気に乗り切れない人もいたのでしょうか?いや、皆無だったかと!)自らのMCで楽しく期待をつなぎながら、曲間に化粧室に消えたかと思いきや、今度は打って変わるようなアンジェラ・アキのものまねです。

ロングヘヤーをかき分けながら、いつものような番号入りのTシャツを着てピアノの前に座りました。元気な声で手を振りながら「みなさ~ん、こんにちは~!」と透明感のある高い声!さっきのきよしはどこに消えて行ってしまったのか?、面食らった感じです。そしてこれがまた「うまい!楽しい!かわいい!」と三拍子そろっているから驚きです。

盛り上がりながら、数曲こなし、うまく「武田鉄矢」や「秋川雅史」「森山直太朗」などをはさんできました。さすが声楽科出身だけに声の出し方は本格的で、そのどれにも聞き惚れました。彼は一体何オクターブの音域の声が出るのでしょう?約40分のライブタイムの終盤、リクエストには、ヤマピーことNEWSの山下智久コールが!

本人は衣装がないからと拒んだものの、場の空気を抑えきれず、エイヤーで最後の最後にやってくれました。伸びのある歌声、キレのある見事な身のこなしで、うますぎ!さすが声楽家のものまねです!(実は私は、本人の歌声を知りませんが・・・・)きっと、一回でありったけの芸を見せるのはご法度だったのでしょう。でも、やってくれたことでますます応援したくなりました。


約50名のパーティーでしたが、ひとりひとりがとても満足の行く会だったとお褒め頂きました。おかげさまです。二宮さん、ご来場のお客様、本当に有難うございました。これからも、楽しいイベントでご一緒させて下さい。

【お飲みいただいたワイン】

ジョゼフ・ドルーアン
ボジョレー・ヴィラージュ・ヌーボー(赤) 2010  28L(木樽入り)
シャトー酒折
甲州にごり(白)2010 720ml
ヴィニュロン・ド・ラバスタン
ガメイ・ヌーヴォー(赤)2010 720ml

【ヌーヴォー仕立て《特別コース料理》】

アンティパスト
アンチョビと法蓮草のケークサレ
ライスコロッケクリーム仕立て カレー風味のトマトソース
ベーコンときのこのキッシュ
生カキのクレオ風 法蓮草のピュレ添えカクテルソース
生蛸のカルパッチョ トマトと玉葱のマリネ添え
スモークサーモン 蛇かご蓮根
サラダ
10種の香味野菜のサラダ
生ハム モッツァレラチーズ ガーリックチップ
クラッカー オリーブ
バケット & チーズ盛り合わせ
ガーリックトースト
フォカッチャ
カマンベルチーズ
魚料理
白菜で包んだ鱈と帆立貝のプレゼ トマトソースと魚貝クリームソース
煮込み料理
手羽先の赤ワイン煮込み
肉料理
美明豚バラ肉のラ・フランス巻きソテー 洋梨のソースとバルサミコソース
食事
京水菜と豚肉の和風パスタ
デザート
ガトーショコラ・スフレ風グランマニエの香り
抹茶ババロア 津軽林檎のソルベ添え

ご案内


店舗紹介
フォレスト
とう粋庵
和ごころ
おふく
Take-out
連載
TOPIX
Wedding
箸美人
ソムリエ
レシピ
仕事人
ワイナリー
徒然日記
Appendix
会社概要
採用情報
サイトマップ
facebook